翠玉のメロディ

夏ハロー2日目夜

夏休み明けからなんだこのクソ忙しさは! ってなわけで、昨日おとといと行った夏ハローをふとしたときに思い返し思い返ししながら、それを糧にこの多忙と灼熱の中を生きていこうと思っている次第ですけども、真っ先に思い返されるのは絵里のむっちり太ももちゃんです。あれほどあからさまに「触って触って☆」と書いてある太ももは他にない。あんまり触って欲しそうだったからボク妄想の中で触っちゃいました! たはっ☆(和美@「女王の教室」)

他にもまたちょっとでっかくなったよっすぃ〜(きっと合宿でついた筋肉だね☆)の切れ味抜群ダンスや、ぽにゃんぽにゃんとした加護ちんの可愛さなど、みどころ満載のコンサートでしが、それだけでは終わらない! おうちに帰るまでがハロコン……否! おうちに帰ってもなおハロコンは続いているのです! そう! DVDマガジンの面白さと言ったらない! まーさが、まーさが壊れちょる!

comments (0)

trackbacks (0)

忘れてた

下に加えて、ダブルユーが歌ってるとき、傍らの雛壇で座って見ているよっすぃ〜の表情がとても優しかったのが印象的だった。あれはまさに子を見守る親の眼差し。嗚呼、四期愛はかくも素晴らしい……!

comments (0)

trackbacks (0)

夏ハロー@代々木一日目

夜公演行ってきた。最後の曲で四期が肩を組んで顔を寄せ合うんだが、超鳥肌立った。四期愛は素晴らしいのぉ。あと箇条書きで感想。

・美勇伝エッロ。

・ごっちんはやっぱ他のメンバーとは一線を画す力強いオーラがあるな。

・あややは一音一音を大切に歌う。

・みうなの動きが激しかった。今日はきっとるんるんだったんだ。

・絵里が全然目立ってない。

・エッグの中に逸材がいるぞ。

・「プリプリピンクでした〜」って言われたらこっちが恥ずかしくなる。

・過去曲も含めてベリーズの曲に対する気合いの入れ方が違う気がする。つんく、あんたやっぱり生粋のロリコンだよ!

・LOVEマシーンはさすがに今さら感が拭えない。

・みんな同じ髪の色だと誰が誰だかわからないから20〜30色ぐらいに分けてくれ。ウソだけど☆

・堀北真希はガキさんに似てる。←関係ない

・夏帆可愛い。←もっと関係ない

comments (0)

trackbacks (0)

Q&A

吉澤:今年はお花見は行きましたか?
あなたにはいるけど、僕には誘ってくれる人がいないからねぇ……。

高橋:娘。の曲の中で何が好きですか?
つんくの書く曲なんざ揃いも揃ってみんなクソだっ!(Except for "HAPPY NIGHT" "ミラコー" "がんばっちゃえ!" "大阪 恋の歌")

紺野:紺野の長所、短所は何だと思いますか?
長所はその愛くるしいほっぺ。短所はおっぱいの出し惜しみをしているところ。
 
小川:私のチャームポイントって何ですかね?
リーダーシップを取ろうとして張り切るけど、逆にいいように利用されちゃってることに気付かないところ。

新垣:コンサートの時に私に向かってボードを出してくれたりするのが見えて「あ〜!」って私も手を振ったり「マユゲビーム」したりするのは見えてますか?
そんなみっともないこと僕はしません。つーかボード厨イクナイ!

藤本:ヒマな時はヒマつぶしに何をしてるんですか?
玉袋をいじりながら、あなたがたの映像を見つつニヤニヤしてます。

亀井:絵里って最近幸うすそうに見えませんよね?
絵里よ、君は質問の仕方というものを全くわきまえていないね。「よね?」という訊き方は君が期待する返事を相手に強制しているのと同じだ。それに僕らへの質問の場なのに自分のことを訊いてどうする。これじゃあ僕らのことを君たちに知ってもらうことができないではないか。さあ絵里、どういう質問がこの場に相応しいか、少し考えてみなさい。

道重:すごく悲しくて涙が出そうな時、どうやってがまんしてますか?
「この悲しい状況にいるのは僕じゃない、他の人間だ」と思いこみます。

田中:コンサートでいつもれいなのこと見てくれていますか?れいなは皆さんの事見えてますよ☆
イヤン☆ そんなこと言われたられいなのこと恥ずかしくて見られなくなっちゃうじゃない☆

comments (0)

trackbacks (0)

梨華ちゃんとよっすぃ〜の愛物語

(0^〜^)<トメ子〜、どこが痒いんだい〜?

( ^▽^)<も、もう大丈夫ですあなた

(0^〜^)<そう隠すことはないぞ、トメ子、どこが痒いんだい〜?

( ^▽^)<ホント大丈夫ですから……

(0^〜^)<さてはお前、“アソコ”が痒いんじゃないだろうなぁ〜?

( ^▽^)<ちっ、違います……!

(0^〜^)<正直に言った方がいいぞトメ子〜

( ^▽^)<違いますから……!

(0^〜^)<なんならワシが掻いてやってもいいんだぞ〜

( ^▽^)<なっ……何を言い出すんですかあなた……!

(0^〜^)<痒いのはここだろうトメ子〜

( ^▽^)<ひぃっ……やめて……くださいあなた……こんな……ところで……ああっ……

(0^〜^)<遠慮することはないぞトメ子、どうだ気持ちいいだろう〜

( ^▽^)<はううぅ……あなた……気持ち……いい……でふ……

(0^〜^)<ふふ……最初から素直になっていればいいんだトメ子……

--------

やめんかー! いしよしで破廉恥な妄想はやめろー! ……でもいしよしさん、ハロモニであんなエロい戯れを見せるあなたがたが悪いんですぜ……。ちなみに上で一徹さんが掻いているのは豆(ガキさん)です。なんのこっちゃ。

さて、夏ハローのチケットが23日夜公演分だけ届きました。1階北H10列か……。そこそこいい席と言っていいのかな……。もちろん双眼鏡持参で岡田さんのおっぱいを確認してきます!

comments (0)

trackbacks (0)

傘差すのめんどくさい

<ハロモニ デート企画>
さながらドリフのおバカ兄弟コントといった風情のマロンメロンの傍らであたふたするシゲさんが面白かった。なっちは年下の面倒を見る意味で辻ちゃんに合わせて遊んであげてるのかと思ってたけど、アンタはホンモノのおバカだよ。

<ペンペンギンギン>
みきごまと言ったらいいのだろうか、このふたり好きになってきた。かわええ。あとごっちんの新曲聞いて「おっ、結構いいじゃん」と思ったらつんく作曲じゃないとのことだった。どうりでね!

<エリドリアン>
「俄然強め☆」をやるのにあまり乗り気でない様子のシゲさん。適当な感じでやった後エネルギー全開の「うさちゃんピース!」をやっていた。おやおや、仲良しでもそこは譲れないということね。絵里、シゲさんは絵里のやることなすことに「おもしろ〜い」と手をぱちぱちしてくれるから悪い気はしないだろうし、絵里自身仲良しだと思ってるだろうが、あんまり気を許すんじゃないぞ。利用価値が無くなったと判じたら手のひらを返したように捨てられるんだ、気をつけろ絵里っ……! ウソだよアンタらは本当の仲良しだよ。こんなんだったら面白いなと思いながら妄想してるだけだよ。

--------

さて、最近は矢口ウォッチングが楽しいです。仕事中ゆえ普段は見ないような番組も、新聞のテレビ欄を見てやぐが出ると分かるや否やGコードをビデオデッキに向けて発信しております。おおかた前回の日記に書いたようなことを思いながら見ているわけですが、やぐが今後どんな末路を辿るのか非常に興味のあるところです。おっと、末路なんて言っちゃあ言葉が悪すぎか。ガハハ。ただ、「アンチ」なんて考え方は畜生以下のくだらん輩の思想だと考えておりますので、そういった意味での見方はしていません。自分のことながらよく分からないのですが、たぶん僕は娘。を中退したことを後悔しているやぐの姿が見たいのだと思います。といっても、本人に今後万が一後悔の念が湧いてきたとして、意地でもそんな姿は見せないでしょうが。

comments (0)

trackbacks (0)

やぐち! やぐち! やぐちとわたし! (ボディビル!)

僕<やぐてめー最近テレビ出すぎなんだよ。よくのうのうとブラウン管に顔を出せるね

(〜^◇^)<けっ、別にいーじゃん

僕<よくねーよボケ。詳しい事情とかは知ったこっちゃねーがな、てめーはファンを裏ぎったことに変わりはねーんだ。悪びれた様子のひとつも見せろ

(〜^◇^)<うっせーなー、どいつもこいつもよー。辞めようが辞めるまいがオイラの勝手だろー。じゃあなにか? オイラの人生はヲタの思うがままにしなきゃなんねーってのか

僕<んなこたぁ言ってねーだろ。早計なやろーだな。辞めるにしてもキチンとした計画を立ててからにしろってことを言ってんだよ。『立つ鳥跡を濁さず』っていうだろ。あんな周りも自分も濁しまくった辞め方があるか

(〜^◇^)<言っちゃわりーけどオイラほんとはずっと前から辞めたかったんだよ。それこそ一刻も早く。周りのことなんか考えてられなかった。正直辞めてせーせーしてるね。だいたいオイラははじめっからアイドルになるために歌の世界を目指したわけじゃなかったんだ。ガキのお遊びみたいのに付き合ってるのはもうウンザリなんだよ。自分の思うように生きてなにが悪い。そりゃファンやメンバーのみんなに悪いとは思ってるけど、自分を大切にしてなにが悪いってゆーんだよ!

僕<ふん、「自分可愛い」か。今自分が言った言葉をよく覚えとけよ。いつか非礼に気付くぜ。いや、俺にじゃない、てめーがモーニング娘。として関わった全ての人に対しての非礼にな

(〜^◇^)<うるさいっ! おめーみたいな童貞にオイラの気持ちがわかってたまるか!

僕<確かに人の気持ちを本当に理解することは不可能だが童貞は余計だ

(〜^◇^)<オイラだっていろいろガマンしてきたんだよ! これから心機一転頑張っていこうとしてんのに、みんな好き勝手なこと言いやがって! くっそー!

僕<『心機一転頑張る』だと? てめーあれで頑張ってるなんて言えんのか。いるだけで画になるような存在感もない、口を開けば「なんでですかー」と「すごーい」ばかりで面白くもなんともない、じゃあ本職の歌はどうかというと、これもヌケのない腰の抜けたような声。とても頑張ってるようには思えんね!

(〜^◇^)<がんばっ……てん……だよ……!

僕<じゃあ本当に頑張ってんなら何を目標に頑張ってんのか言ってみろよ。やぐ、てめーは何に向かってんだ?

(〜^◇^)<そっ……それは……そんなこと……言ったってよ……グスッ

僕<ほうほう、今度は泣き落としか?

( ‘д‘)<やめろーっ! 矢口さんをいぢめるやつはウチが許さへん!

僕<か、加護ちん!?

(〜^◇^)<あいぼん……!

( ‘д‘)<こんなやつ相手にすることあらへん。な? 向こう行こ

(〜^◇^)<ありがとう……

……

僕<ふっ、加護ちんに嫌われてしまったな……。だが、やぐ、本当に素晴らしい仲間を持ったな……。そのことをよく思い知るんだぜ……

comments (0)

trackbacks (0)

Calendar
<< July 2005 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
Categories
New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other