翠玉のメロディ

地上波いしよし

地上波FNS27hTVにいしよし(プラス小さいおっさん)である。よっすぃ〜の美人さんぶりにオラおでれぇたぞ。

comments (18)

trackbacks (0)

歌ドキいしよし

最近アイドリング!!!に興味を持ち始めて、そればっかり見ている。娘。を見ようにもテレビに出ないので見ようがないが、アイドリング!!!は毎日30分もやっているし、娘。が絶対やらないような企画(パイ投げとか)をやっていて面白い。ルックスでは娘。の方に分があるが、初期の娘。のような「頑張ってる感」はアイドリング!!!の方が持っており、見ていて応援したくなってくる。

そこへ来て歌ドキでのいしよしである。なに急にラブラブなのを見せつけ始めてんだあの二人は。心臓に悪いぜ。こりゃあと数日は仕事中思い出してニヤニヤが止まらない。仲がいいところを見せられて心が芯からほわっとなるこの感じ、アイドリング!!!にはまだないな。

comments (0)

trackbacks (0)

ディナーショーに見る恐るべきいしよしの輝き

梨華ちゃん、よっすぃ〜、まいちんのディナーショー@ホテルオークラ東京ベイ夜の部に行ってきた。

(以下記憶ベース)

【前提知識】
(1)三人は最初、生バンドを背にしてステージ上に登場する。

(2)ステージ上でのパフォーマンス後、ステージを下りて客席を通り、室内の真ん中に設けられた小さな壇上へ移動して、歌とトーク。

(3)ソロコーナーへ移行する。壇上に一人を残し、二人は客席を通って移動し、室内の端っこへ。ソロの順番は、吉石里。

(4)ソロコーナーが終わると、ソロコーナー最後である、まいちんのもとへ壇上に集結。トークと歌。

(5)その後三人は、歌いながら客席を通り再びステージへ。トーク、バンド紹介、歌からフィナーレと続いて終了。

■寄り添って見る
(2)の壇上に上がったとき、「ディナーを私たちも食べたけど、超旨かった!」という話の流れで、客に「メニュー見せて」とよっすぃ〜。客がメニューを渡すと、梨華ちゃんが寄ってきて一緒に見る。

■「姫」
(3)のソロコーナーが始まり、トップバッターはよっすぃ〜。「ソロになって、自分からアクションを起こしていくべき場面が増えた」とのこと。しかし一方で、「ジャージとか、コントの衣装とかだったらいっぱい喋れるんだけど、こういう綺麗な服を着てると、なんか言葉が出てこない」とも。近くで待機していた梨華ちゃんを「姫」と呼んで、客席に「そろそろ交代してもいい?」と伺いを立てる。 

■ハイタッチ
上を受け、交代のため壇上に来た梨華ちゃんとハイタッチ。

■「吉澤さん」
(3)の梨華ちゃんソロコーナーで、梨華ちゃんが「さっき、吉澤さんが……」と言う。客席の端っこに立って見ているよっすぃ〜にスポットライト。梨華ちゃん曰く、「よっすぃ〜はマリリン・モンローを目指すと言っていたけど(よっすぃ〜ソロコーナーのときそういう話があった)、自分はアジアン・ビューティーを目指す」とのこと。

■肩に手を乗せる
(4)のときの歌、ミスムンの出だし「あ〜い〜を〜く〜だ〜さ〜い〜」の音程が思いっきり不安定な梨華ちゃん。観客の一部がクスクス。(5)の最初でよっすぃ〜がそれになんとなく触れると、梨華ちゃんがよっすぃ〜に近づいていって肩に手を乗せ、「なんでみんなざわざわ言の!?」

■ネックレス
(5)の、ざわざわの話に区切りが付いたあとのこと。手を乗せたときに気付いたのか、梨華ちゃんは「すてきなネックレスをしてるのに捻れてるよ」的なことを言い、よっすぃ〜の首筋当たりをチョチョイとやって直してあげる。よっすぃ〜は「(ミスムンで)テンション上がっちゃって」と照れ隠しのように言う。

********

いや〜アツかった。真夏にスーツで舞浜まで行くのも暑かったし、いしよしも熱かったわぁ〜。

行きにディズニーリゾートライン(TDLやTDSやホテルを回るモノレール)っつ〜のに乗ったんだが、この時期だし、楽しさいっぱい目を爛々に輝かせた子供たちを連れた親子が大半。その中一人スーツでいたたまれない気持ちになる。

ホテルに着くと、「ぽい」人がいたのでそれについて行ったら、会場のクラウンボールルームに辿り着いた。会場前に人がたくさん集まっていたのだが、和気藹々としている人もいれば、一人で所在なさげにしてる人もいた。所在ないまま僕も一人で開場を待っていたのだが、一人でブツブツ周りの人たちに文句を言っている人がいたので、恐くなって場所を変え、一人になれる場所へ。大勢の中一人でいると孤独感が増すばっかりだから、そういうときは自分の場所を設定するといい。

ディナー開始時間が迫ったので会場へ。座ろうとすると、ホテルマンが近づいてきて椅子を引いてくれた。すげぇ、前日テーブルマナーを復習した通りだ!(こういう場は親戚の結婚式以来2回目) 飲み物を聞かれたのでビールを頼んだのだが、食事開始まで飲んじゃいけないんじゃないかと思い、しばらくそのままにしていたら、周りを見ると普通に飲んでる様子だったので、飲み始める。すると、グラスのビールが減るや否や、頼んでもいないのにホテルの人が注いでくれた。高いお金を払うとみんな親切にしてくれるんだなぁ。

食事は特に周りと会話せずに黙々と食べた。隣の女性がバターの入ったプレートを渡してくださったので、「あ、どうも」と声を発したくらい。初めて会ったらしき人とまるで友達のように会話してる人がいたが、なんでそういうことができるのだろうと不思議に思う。料理は旨かったが、これで1万円くらい取られているのだと思うと、ハテナマークが浮かぶ。

そしてショー開始。ステージから遠い席で少しがっかりしていたのだが、上でいう(3)で交代などをするときのまさに通り道だったので、全然ハズレ席ではなかった。むしろあの席でよかった。一人一人通ったあとにとてもよいにほひがしてkldjf;あlkd;ぁfksdふじこj;ぁsdk

そんなこんなで、上のようないしよし素敵エピソードを交え、ショーは終了。あれ? 握手と写真撮影は? あるとばっかり思っていたが、サマーディナーショーでは無いのだった。でも三人がまさに眼前で見られたので、まあいいや。

眼前で見るとその人の持つオーラというか、雰囲気まで感ぜられる。よっすぃ〜には母性というのだろうか、内からブワッと湧き出る優しさを感じた。梨華ちゃんはまるで人形のようで、「守ってあげたくなる感」がすごいなぁ、と思った。まいちんは失礼な話、どこか田舎くさくて親しみ感がたっぷりだなぁ、という印象を持った。まいちんについては、よっすぃ〜があれこれと気兼ねすることなく友達になったという理由がわかる。

心地よい幸福感を胸に抱きつつ、帰途に就いた。帰りのモノレールでは、子供たちがたくさんのお土産とともに、まるで放心状態のような顔をしており、夢の終わりを感じさせた。

comments (0)

trackbacks (0)

いしよしヲタ第七感

てゆ〜かディナーショーには全国のいしよしヲタが集まってくるはずなので、会場は相当濃ゆい空間になることは間違いありません。よっすぃ〜が梨華ちゃんに触れようものなら、会場中のいしよしヲタからいしよしセブンセンシズが発動し、共鳴し合って会場がピンク色のもやのようなもので満たされたかのような錯覚を覚えることでしょう。勢い余って「萌え……!」などと叫ばないように注意しなければなりません。声に出さずとも、みんな気持ちは同じなんだ……!

ポラ撮影のときはお客さんがみんな「石川さんと吉澤さんは隣同士で!」とお願いするので、当の二人は頭にはてなマークを浮かべることでしょうな(・∀・)

( ^▽^)<みなさん口裏を合わせたかのように、おんなじように私たちを並べるわね☆

(0^〜^)<はて……なんでだろう?

( ^▽^)<不思議だけど、私、嬉しい☆

「何日君再来」は無事大千穐楽を終えたようで、いや〜よかった。よっすぃ〜も飛び入り参加したらしく、舞台袖からいしよしが手を繋いで現れたらしいですゾ! そんなこと聞いたらおじさんハラホロヒレハレ〜ですわ(古い)。いや〜、いしよしって、本当にいいものですね。ディナーショー、ちょっと緊張するけど楽しみだ☆

comments (0)

trackbacks (0)

マンツーマン

よっすぃ〜舞台は失敗なく続いているようですが、梨華ちゃんがマンツーマンで教えたというので当然といえば当然ですね。いしよしが二人がかりで事に臨めば不可能の文字はないのです。

それにしてもマンツーマンとはいい響きですね。稽古中だけでなく、休憩中はマンツーマンでお弁当を食べ合い、マンツーマンで今後のハロプロについて語り、稽古後マンツーマンでタクシーに乗って夜の街に消えていったのは想像に難くありません。

10周年の記念すべき年に次々とトラブルが起こり、少し足許がぐらついているようにも思えるハロプロ、ここで踏ん張れるか否かはいしよしの二人にかかっているような気がします。だが二人は成し遂げる。なぜなら二人はいしよしだから……!

comments (0)

trackbacks (0)

文化祭に見る恐るべき生いしよしの応酬

今日、2日目3回目公演のクイズにて目撃した、いしよしの実にいしよしいやり取りをを皆にお伝えします。

舞台下手から真ん中へ颯爽とウルトラマン登場。いちばん下手側の回答者席にいたよっすぃ〜も、ウルトラマンの後ろにくっついて真似しながら颯爽と登場。もちろん台本にない完全アドリブです。ウルトラマンが決めポーズする傍らで、ウルトラマンに闘いを挑むポーズをするよっすぃ〜。ところがウルトラマンの視界にまったく入っておらず。そんな状況の中、梨華ちゃんが一言

( ^▽^)<ここはそういうコーナーじゃないでしょう!

ようやくウルトラマンもよっすぃ〜に気づいて、よっすぃ〜が握手を求め、またよっすぃ〜闘いを挑み、また握手を求め……などとやっているところへ梨華ちゃん

( ^▽^)<よっすぃ〜! ちゃんと席に戻りなさい!

よっすぃ〜はすごすごと自分の席に戻るのでした。

そんなよっすぃ〜のアドリブ終了後、ウルトラマンにちなんで出された、「ハヤタ隊員が所属していた『○○特捜隊』の『○○』」は何?」という問題で、梨華ちゃんはウルトラマンの絵(全然似てない)付きで「科学」と書かれたフリップを掲げる。それを見たよっすぃ〜

(0^〜^)<それ化学くんってこと?

( ^▽^)<ええっ!? ちがっ……

(0^〜^)<でもその絵、化学くんに似てるよねぇ

( ^▽^)<ウルトラマンでしょう! ほら、飛んでるところ!

と、よっすぃ〜はさっき怒られた仕返しとも取れるちょっかいを梨華ちゃんに出すのでした。司会の男性もウルトラマンも頭上に「?」が浮かんでましたが、終始静観していたやぐが頃合いを見て、「梨華ちゃん、うたばんに出てくる化学くんのことじゃないですよね」と場をまとめました。さすがいしよしウォッチャー矢口。いしよしの扱い方を心得ていらっしゃる。一語一句合っている自信はありませんが、おおむねこのようなやり取りが繰り広げられました。会場も盛り上がって、とてもいいいしよしでした。

comments (0)

trackbacks (0)

いしよし時代の幕開け

いしよしがことミックもどきのことをやっている画像という、大量殺戮兵器がいしよしスレに投下されてました。ミュージカルのDVDマガジンらしいですよ。嗚呼、僕は今生命の危機を感じています。これを見たあと、僕は生きていられるだろうか。

さあて、ネットを見るにミュージカルの評判は概ねいいし、いよいよテンションが高まって参りましたヨ。あと実は最近、関根勤の娘、関根麻里に大変興味を引かれておりまして、コマ劇場の地下のシアターアプルでちょうど同じ時期にやっているカンコンキンシアターも観たかったりするのです。当日券が少量用意されてるようだけど、取れるもんなんだろうか。

8月は、コマ劇場の前の通りはモーヲタとコサキンリスナーで埋め尽くされるのか……。そぅとぅ濃い空間になりますゾこれは。

comments (0)

trackbacks (0)

せりふの時代

土曜の朝、転がるように新宿紀伊国屋に入店。演劇コーナーにおいて金色に輝く“それ”を発見。5冊くらい並ぶうち、もっとも裁断の際の毛羽立ちが少なそうなのを抜き出し、レジへ。「研修中」との札を付けたこのおねいさんは、この本がどれだけの価値があるものか知らないだろう。「おねいさんよ、あなたは本を売っているだけではない。同時に『夢』も売っているんですぜ」と言葉を置いて、その場を去った。

桂花でラーメン食ったけど、なんかはっきりしない味になってる気がした。開店直後だからスープがまだ煮詰まってないのだろうか。あとちょうどその日から50円値上げだった。今このタイミングで値上げの意味がわからない。

家に帰ってくるも、なかなかページを開く気にならない。読んでしまったらそれで楽しみが終わってしまうじゃないか。いしよしスレの反応を見ながら、読むモチベーションを上げていき、さらに酒を飲んでテンションアゲアゲ。

夜中になって、ついに、読んだ。

いつも思うのだが、メディアを通して見える限りで、このふたりの関係性を正確に言い当てることのできる一般的ワードはこの世に存在するのだろうか。『友達』『親友』のように『友』とつく言葉が似合うほど馴れ馴れしい感じではないし、『仲間』というと仕事だけの付き合いみたいでどこか余所余所しい。もちろん、私生活でふたりが何をしてるかはわからないんだけど(・∀・)、見える範囲に限って言えば、どうも、「いしよしの関係は○○です」と言えるかな〜、と考えたときに、ぱっと言葉が思いつかないのだ。きっと、「いしよしの関係はいしよしです」としか言いようがないんだろうな。もうちょっとしたら、きっと「いしよしだ」みたいな形容動詞や、「いしよしい」みたいな形容詞が一般的語句になるんだ。

comments (0)

trackbacks (0)

いしよしってるかい

前々回の次回予告でいしよし炸裂が確定していたこともあり、正装し、ブラウン管の前で正座しながら見た昨日のハロモニでしたが、想像以上のいしよしっぷりに吃驚仰天した僕は、思わずブラウン管に頭から突っ込み、テレビもろとも大爆発してしまいました。あ〜あ。これを機会に液晶テレビ買うべぇかな。

(0^〜^)<(まこっちゃんに対し)そんな金髪にしてるからだよぉ!

( ^▽^)<ひとみちゃん人のこと言えないからね。さっき自分で前髪切ってたでしょう

(0´〜`)<しゅ〜ん

梨華ちゃんがよっすぃ〜を叱って、よっすぃ〜がしおらしくなってしまうってのは、なんていうかこう、大変萌える構図であります。萌えるなんて生やさしいもんじゃない、萌えたぎります。こういったシチュエーションを色々と妄想し、悦に入りたいのですが、それには今はあまりに忙しすぎる。なんなのこの忙しさ。ちくしょ〜、僕は誇り高きイシヨシストだぞ! 妄想休暇をよこせ!

(梨華ちゃんにおつかいを頼まれたひとみちゃん)

( ^▽^)<も〜、ハンバーグ作るってゆったのに、すき焼き用のお肉を買ってきてどうするの!

(0´〜`)<しゅ〜ん

comments (0)

trackbacks (0)

ピンバラピ

じゃあどうやってよっすぃ〜にピンクの薔薇ピアスを身につけさせるか、ですが、やっぱりプライベートではつけないと思うのですよ。だからやっぱり仕事で、ということになりますが、この前娘。ドキュでやってたよっすぃ〜ロリータ化企画をもう一回やっていただきたい。今度はゴスロリっぽいのじゃなくブリブリピンクな感じで。そうすりゃよっすぃ〜が自発的にフロム梨華ちゃんのピアスをつける可能性がぐっと上がるじゃあ〜りませんか。まあ二人でお揃いの格好して対談、みたいなのがベストなんですけどね。うっわエロいな〜それ。しばらくご飯食うのに困らないにゃ。

で、それ見たシゲさんがすっげぇ羨ましがったりするわけですよ。

从*・ 。.・)<石川さん石川さん吉澤さん吉澤さん! 見ましたよぉ昨日〜☆ あのピアスすっごく可愛いですね〜! どこで買ったんですかぁ? さゆみも欲しいですぅ〜☆

( ^▽^)<いや、あれはよっすぃ〜と私の……

从*・ 。.・)<え〜っ? どうして教えてくれないんですかぁ〜? いいじゃないですかぁ。ケチケチしないでくださいよぉ〜

(0^〜^)<シゲさん……

从*・ 。.・)<はい?

(0^〜^)<そろそろ察そうか

从*・ 。.・)<ほぇ?

なんつってなんつって。

ところで今プリズンガール見終わりました。テンポ感が乏しいので中盤ダレましたが、この前のごっちんのに比べりゃ大したデキだったのではないでしょうか。しかし絶妙なキャスティングですよ。自分では悪いことしてるつもりはなかったけど、実は悪いことでした、みたいな。なっちもドラマで出獄したことで、ある種のカタルシスが得られたのではないでしょうか。天使たるなっちだからそんなことはないだろうけども、いつまでも引きずって悩んでてもね。ちうかそんな能書きはどうでもよくて、とにかくなっちは可愛い。なっちキャワユス。あとみんな翻訳コンニャクを食べてるのがちょっと面白かった。

comments (0)

trackbacks (0)

そうきたか

なにやら梨華ちゃんはよっすぃ〜の誕生日に薔薇をかたどったピンクのピアスをプレゼントしたようですよ。しかもですよ、お揃いでですよ。梨華ちゃんが自身のラジオでそう語ったらしく、僕はまだ聞けてないんですが、いしよしスレより抜粋すると、以下のようなやりとりが繰り広げられたらしいですよ。

Σ(0^〜^)<これつけんの!?

( ^▽^)<だいじょぶだいじょぶおそろいだから

なにこのいしよし小説みたいなシチュエーション。こんなことが本当に起きるなんていしよしってマジ奇跡じゃなかろうか。寝る前にこんなこと聞かされちゃっちゃあもうお手上げだわ。興奮して眠れまへんわ。は〜い! 先輩! 明日、僕は仕事はできません! 夢見心地でぼぉ〜っと過ごしますが、ご勘弁ください!

今、いしよしは本当に素敵な二人だなぁと感傷に浸っていたら、ひとつの妄想が浮かんだので此処に記しておきます。

よっすぃ〜は音楽戦士で梨華ちゃんから4年間借りっぱなしだったジャージを返したが、返したのは実は梨華ちゃんのものではなく、まったく同じものを探し出して買って、それを渡したに違いない! だから梨華ちゃんのジャージはまだよっすぃ〜の手元にある!

( ^▽^)<あれ……? ヒジのとこ確かほつれてたはずだけどな……まっ、いっか

comments (0)

trackbacks (0)

あいつのゴールにいしよし走る

なんか今フットサルではいしよしがすごいことになっているようなんですが、受信環境にない僕は、特に面白くもないうたばんを見ながら、悶々といしよしスレのレスによる情報を待っている次第です。フットサルはもう飽きたけど、いしよしが一緒に笑っているのを見られるのはいいよね。いしよし美しいね。

あと、2chのひとみ君と梨華姉ちゃんというスレがとんでもなくエロく、仕事中トイレで読んでいたら僕のチンコがピコーンでした。いしよしエロいよね。エロ美しいね。

comments (0)

trackbacks (0)

TIME 14:44

あれ、今日はよっすぃ〜があんまり抜かれないな〜、と思っていたら、梨華ちゃんがあま〜い言葉を言った途端に画面に出現した。最後の方で梨華ちゃんが今度はあま〜い言葉を言われた瞬間、満面の笑みのよっすぃ〜が画面いっぱいに現れた。これまでの実績から、ハロモニスタッフはいしよしの素晴らしい輝きを理解しているとは到底思えない。しかし、今回にきてこの「梨華ちゃんがなんかやったらとりあえずよっすぃ〜抜いとけ空気」はどうしたことか。

考えてみると、ははっ、なんてことはない。梨華ちゃんがなんかやったらよっすぃ〜を抜いとけばとりあえずOKなのではなく、梨華ちゃんがなんかやったらよっすぃ〜がとってもいい顔をするから、編集時にスタッフそれを使わざるを得ないのだ。

今まで、いしよしの輝きはそれを理解できる者のみが知覚できる光だった。しかしである。いしよしは今や、誰しもが享受できる公共の光となったのである! そう、いわばいしよしは東京タワーなのだ!

comments (0)

trackbacks (1)

いしよしプレイヤー

今日のフットサルで、いしよしが手を繋いで掲げている例のアスキーアート

( ^▽^)人(^〜^0)

がガッツリ描かれた垂れ幕を下げるという、なかなかチャレンジングなイシヨシストたちがいたそうですが、不思議なことに、今日のいしよしはずっと並んで座りながら試合を観戦していたということでございます。ということは

(0^〜^)<迎えに来たよ、お姫様   (T▽T )

と描いた垂れ幕を下げれば、ロケットランチャーを装備したよっすぃ〜が現れ、「導かれし娘。」のあの名場面が再現されないとは言い切れない。

いしよしは案外僕らの願いに応えてくれるものなのかもしれません。僕らの高濃度で純粋な思いは、集合的無意識を通じていしよしに届くのです。イシヨシストよ、祈れ! 祈りはいしよしに届き、いしよしとなって返ってくる……!

comments (2)

trackbacks (0)

Calendar
<< September 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
Categories
New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other